僕の異世界ハーレムレビュー

僕の異世界ハーレム(鳳まひろ 弥美津峠)あらすじ、ネタバレレビュー

今回は、商業でも活躍中の鳳まひろさん(サークル弥美津峠・弥美津ヒロ名義も使われてるよ)、初のオリジナル同人作品である「僕の異世界ハーレム」をレビューしていくよ!

 

2017年の冬コミ(C93)で頒布された作品で、その後シリーズ化される一冊目になります。

 

異世界でエルフ、サキュバス、メイドさんの美女3人からご奉仕4Pされたくないかね?

ひょんなことからファンタジー世界に異世界転移した平凡なラノベ好きオタリーマンの主人公が、エルフ、サキュバス、人間メイドのヒロイン3人にご奉仕されまくりヤりまくり、という作品。

 

商業で描かれているだけあって画力も高く仕上げも丁寧で、みんなおっぱい大きいヒロインたちはかわいく、プレイ描写も濃厚。

 

3人に好意を持たれてラブラブハーレム展開、にロマンを感じ、絵柄の合う人なら読んで損はないっす!

 

主人公のチート能力は「経済力」

なろう系に投稿している平凡なケモナー好きサラリーマンの一郎が飛ばされた異世界では、日本円1円が金貨1枚相当として使える世界。

 

一郎の持ち金はちょっとした国を買えるほどの財力だった!

 

……異世界でチート能力を発揮するのは定番の展開ですが、チート能力が経済力というのは新鮮ですねww

 

 

エロシーンまでサクッと進んで実用的!!

所持金を使って善意でヒロインを助けた一郎は3人のヒロインたちに心底感謝され、ヒロインたちからお願いされてご奉仕4Pを受けることに。

 

さくっと即堕ちしてハーレム4Pに突入、ページ数を使ってじっくりヤりまくります。

 

このムダのない感じ、とてもいいですね! 実用度高いです。

 

 

「世界で一番一郎さん好みの 淫らな女の子になりますから」

メインヒロイン(?)は黒髪ワンレンロングの尽くす系人間メイドのメイプルさん(処女)。
一郎のカテゴライズでは「健気妹系ヒロイン」

 

「私だって早く処女膜破って欲しいんだからぁ」

2人めのヒロインは「好きな相手にだけ淫乱になる」サキュバスのジュノさん(処女)。
一郎のカテゴライズでは「処女ビッチ」

 

「私のマンコはねっとり系だからじっくり楽しんでね」

3人目のヒロインは他の2人のお姉さん的立場でもある娼婦エルフのベルフッドさん(経験豊富)。
一郎のカテゴライズでは「妖艶お姉さん系ヒロイン」

 

三人がかりで奉仕フェラ!

まずは処女2人に耳舐め、乳首責めされながら娼婦エルフ・ベルさんのフェラ奉仕。
やがてみんなで取り合うように3人がかりでのフェラに。

 

媚薬効果のあるサキュバスの愛液を飲んでギンギンになった後
一郎にもっとも恩を感じているメイプルさんがフェラ、パイズリでご奉仕。

 

さらにお尻をベルさんに舐められ、ジュノはキスと乳首責めで奉仕。

 

たまらず一発メイプルさんに顔射した後、本番に。

 

「ほら どのオマンコから使ってもいいのよ? 一晩中セックスしてっ」

3人のヒロインが下の口をヒクつかせながらねだってきます。

 

最初はメイプルさん。
彼女もサキュバスの愛液を飲むと

 

「一郎さんのチンポの事しか考えられないっ! 早くチンポっ もっとチンポっ おチンポぉ!」

 

とねだってきます。

 

正常位で挿入すると他の2人もアナル舐めなどアシスト。
しゅきしゅきホールドで中出し。

 

次を奪い合う2人ですが、ジュノの処女をバックから襲いつつ、他の2人に指マンから中出しフィニッシュ。

 

最後はベルさんが騎乗位でねっとりとポルチオセックス!

 

朝まで、そしてそれ以降もハーレムの宴は続きます……。

 

 

僕の異世界ハーレム ネタバレあらすじ

給料日、アキバ巡りにやってきたファンタジー好きリーマンオタク・多田野一郎。

 

悪魔っ子コスの女の子からもらったファンタジー系アプリのガチャチケットを使うと異世界へ…。

 

 

ひょんなことから偶発的にヒロイン3人の命を救います。

 

ベルの経営する色宿で目覚めた一郎。
この世界では日本円がものすごい価値を持つと教わります。

 

日本円にすると0.5円で売られようとしていたメイプルは
自分を1円で買ってくださいと懇願しますが

 

一郎は介抱して泊めてくれたお礼だと、無条件で5,000円を渡します。
(内心童貞卒業のチャンスだったのにと思いつつ)

 

その行為に感動したヒロイン3人は、自分たちがしたいからさせてくれ、と奉仕4Pをお願いしてきて……

 

 

page top